ワイキキビーチと・・・

waikiki

あまりゆったりリゾートではなかったですが、それなりに楽しく過ごすことができました。
また、来たいな~

物価はそんなに安くないハワイですが、それなりにショッピングも楽しみました。
NORDSTROM RACKというアウトレットに行ったり・・・
ABCストアをはしごしたり・・・(笑)

NORDSTROM RACKは、NORDSTROMというデパートのアウトレットを扱うお店です。
なので、お目当てのものが見つかればものすごくお得です。
betipaはGucciのサングラスをGetしました~
480ドルが120ドルになっていました。
ただ、ある程度ブランドがまとまっているとちゃんとラックがありますが、数がそろっていないと、ワゴンセールから探すような感じです(笑)
根気がいります。

で、戦利品のサングラスは、母がお気に入りで使ています~(笑)

あと、帰国して、もっと買っておけばよかったな~と思ったのが、これ↓

dole2

Doleのドライパイナップル。
めっちゃおいしいですが、この3パック入りのケース。
これが結構使えるやつでした。

例えばこんな感じ↓

dole1

小物をまとめるのにぴったりのサイズでした~


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : ハワイ
genre : 旅行

パールハーバー

今回のパールハーバーでの時間の使い方はこんな感じ。
8:00頃到着→11:15のアリゾナメモリアルツアーチケットGet
3時間ほど時間があったので、戦艦ミズーリに移動
アリゾナツアーに行った後、太平洋航空博物館を見学(ランチもここで食べました~)
最後にボーフィン潜水艦博物公園に行って終了。
16:00頃にワイキキ行きのバスに乗るという感じ。

ミズーリと太平洋航空博物館は、対岸にあって、移動はバスを使います(無料)
バスに乗っている間は軍の施設を通るため、写真は禁止でした。

pearl5

きれいなバスで快適です~

バスは、ビジターセンターのある公園→ミズーリ→太平洋航空博物館→ビジターセンターサイドと回ります。

さて、午前中にミズーリに行ったので、アリゾナの後は太平洋航空博物館に向かいます。
2つの展示室に分かれていて、1つ目は、太平洋戦争当時の戦闘機が展示されています。

pearl2

↑ゼロ戦です。

pearl3

どういった空路で攻撃があったか?
どのような戦争であったか?の展示がありました。

ここでも日本語のオーディオガイドを借りたのですが、パスポートなど身分証明書の提出が必要でした。
荷物をもっていっていなかったので、ない~と言ったら、クレジットカードでOKとのことで、カードを預けました。
・・・海外だし、ちょっと不安ではあったのですが、まあ、軍の施設だし・・・・
無事返してもらえましたよ(笑)

そして、もう一つの展示室は、過去~現在の戦闘機や輸送機が展示されています。

pearl4

ランチは1つ目の展示場所にあるカフェでいただきました。
写真を撮り忘れましたが(笑)
おいしいハンバーガーでした。
フードコートみたいな感じなので、チップもいらないし、楽です(笑)

バスで対岸に戻り、ボーフィン潜水艦に向かいます。
こちらは、実際に使われていた潜水艦をそのまま展示していて、中を見学することができます。
潜水艦の中って、本当に狭い・・・です。

pearl6

3段ベッドですけど、これ、一番下って寝ることができるんだろうか??
ここでも、外に出た時に青い空をみて解放感と安ど感を感じました。

空間って大事ですね・・・・

このほか、展示会場が2つあり、それぞれ戦争になった経緯や戦時中の話などが説明/展示されています。

pearl1

奥にある千羽鶴の下に、箱があり、中をのぞくと小さな折り鶴が1つ。
広島平和記念公園にある原爆の子の像のモデルである、佐々木禎子さんが折っていた折り鶴なのだそうです。

パールハーバーというと、真珠湾攻撃の場所ということで、もっとアメリカ目線の展示が多いのかと思っていましたが、当時の日本を取り巻く状況や世界状況など戦争に至る経緯を思っていた以上公正に伝えようとしているな、と感じました。
ここを通して平和がとても貴重で大切なものだと気づける場にしようとしているような・・・・
来てよかったです。
この展示場は無料で入れるので、訪れてほしいなと思います。
折り鶴は本当に小さいですが、見ることができて本当によかったです。
第2回 太平洋を渡った禎子の鶴 ‐広島からオアフ島パールハーバーへ by Myハワイ


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : ハワイ
genre : 旅行

ミズーリ

mizuri1

戦艦ミズーリは太平洋戦争の時から湾岸戦争まで使用された戦艦です。

船内に上がるとすぐにボランティアガイドの方がいらっしゃいます。
様々な言語に対応していて、日本語のツアーもあります(無料)
時間になると、甲板に集合して各ポイントで説明をしてくれます。

しかし・・・暑い・・・・
必ずお水は持って行ったほうがいいです~

この船の上で、降伏文書調印式が行われたそうです。

mizuri3

調印式の時には、↓の旗が飾られていたそうです。

mizuri4

この旗は、ペリーが日本に来た時に戦艦に掲げられていた旗なんだそうです。

mizuri2

甲板の先からアリゾナメモリアルも見えます。

この船は沖縄沖で、1機のゼロ戦の特攻攻撃を受けたそうです。
攻撃は船の一部をへこませるだけで、爆弾は不発だったため、大きな被害はなかったそうです。

mizuri5

少しへこんでいるところがその場所です。
乗っていたパイロットの亡骸は、衝突の衝撃で裂かれ、上半身が甲板に・・・
最初は、水で海に落とそうとしていたのですが、船長の「敵兵でも死んだら敵ではない。国のために命を捧げた勇士である。」という言葉で、翌日日の丸にご遺体を包み、水葬をしたのだそうです。
その時の写真や、位置を表す足跡も残っています。
ちなみに、アメリカの戦艦に、日の丸の国旗があるわけもなく、徹夜で作成したのだとのことです。
パイロットの方の身元も2人まで絞れているのだとか・・・

このほかにも、船内に神風特攻隊の展示室があり、手紙や写真が展示されています。

青いきれいな空を見ながら、今の平和は本当に多くの方の命の上にあるんだと、実感しました。
大切に生きなければ・・・ですね。


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : ハワイ
genre : 旅行

アリゾナ記念館

アリゾナ記念館へのツアーは8:00~15:00まで催行しています。
betipaは11:15のチケットだったので、5分(10分?)前までにシアター前に集合です。

arizona1

シアターで約20分のMovieを見ます。
言語は英語ですが、betipaは1日パスに音声ガイドが含まれていたので、それを使って日本語で聞きました。
この音声ガイドは、簡潔にまとめられているのでわかりやすく、借りるほうがよいと思います。

映画が終わると、アメリカ海軍が運営するボートに乗ってアリゾナ記念館に向かいます。
ボートは150人乗りで、アリゾナ記念館で混雑しないよう調整されているので、入場が制限されるんですよ~
当日のチケットは確か1300枚ほどだったと。
なので、朝早くに行くのがおすすめなんですよね~

arizona4

アリゾナ記念館は1941年12月7日の真珠湾攻撃で沈められた戦艦アリゾナの上に建てられたメモリアルです。
今もまだ、当時船内にいた1,177名の乗組員の方が眠っていらっしゃいます。
メモリアルからはうっすらと船影もみえます。

arizona2

丸くなっているのは、旋回砲塔(火砲)の上部を撤去したものだそうです。
遠くに見える白い四角の箱のようなものは、沈められた戦艦の場所(こちらは撤去済とか)をあらわしています。
突き当りに慰霊碑がありました。

arizona3

76年たった今でも、アリゾナ号から油が漏れていて、「アリゾナの涙」とか「黒い涙」と言われているそうです。
20分ほどの滞在を終えて、船に乗って対岸のパールハーバービジネスセンターに戻ります。

平和って本当に大切だな~と、感じる時間でした。


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : ハワイ
genre : 旅行

パールハーバー

やはり、ここも外せない。
ということで、せっかくのリゾートですが、3日連続で早起きです(笑)

パールハーバーにあるアリゾナ記念館は、入場制限があり、Webで予約もできますが、数が少なくすぐにチケットがなくなってしまいます。
そこで、朝早くに行ってチケットをゲットしなければならない=早起きにつながります(笑)
チケットは8時からビジターセンターで入手できます。

今回は、市バスを使っていくことにしました。
タクシーに比べて、2倍時間はかかるんですが、なんといっても2.5ドルというお安さ。

PearlHarber1

乗り換えなしで、約1時間のバスの旅です。
7時ちょっとすぎにホテル近くのバス停から乗りました。

バス停からビジターセンターまでは迷うこともなかったです。近いです。
到着。

PearlHarber3

内部は軍の施設なので、持ち物制限が厳しく、携帯、財布、カメラ、水などの飲み物以外の持ち物は原則持ち込み禁止です。
かばんも持ち込めないので、近くの手荷物預かり所に預けることになります(1つ4ドル)

betipaは預けるのもめんどくさかったので、お金を必要なだけ定期入れにカードとともに挟んでポケットに入れるなど、工夫をしてかばんはもっていきませんでした。

で、到着後すぐにビジターセンターに向かい、アリゾナ記念館のチケットを入手(これは無料)

PearlHarber2

8時ちょっとすぎなのに、すでに11時15分のツアーでした。
3時間以上あるので、パスを購入して、ほかの施設に行くことにしました。

パスはJCBの割引がないと思っていたのですが、チケット売り場のお兄さんが、

「あれ?JCB持ってるの?だったら割引あるからそっち使えば~」

って教えてくれました。
一人5ドルほどお安くなったのでラッキー。

ちなみにJCBを持っていると、ワイキキトロリーのピンクライン(アラモアナショッピングセンターとワイキキをつなぐライン)が無料になるので、便利でした~


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : ハワイ
genre : 旅行

プロフィール

betipa

Author:betipa
旅行が大好きな飼い主と個性的な7にゃんそしてお姫様犬、ティーナの日記です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

ご訪問ありがとう☆

Tripadvisor

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!!

クロアチア
旅行口コミ情報

月別アーカイブ