希望の鐘@ブレッド湖

kibou


ご訪問ありがとうございます。
希望の鐘・・・

覚えていらっしゃいますでしょうか?
この鐘を鳴らせば希望が叶うといういわれに気が付いたのが、見学も終わり帰る船のなか・・・こちら

この外国人さんの後に、母たちはしっかり鐘を鳴らし堪能したそうです。

・・・いつかリベンジだ<(`^´)>



ここ2日ほど、気力と体力と忍耐力の限界に挑戦しております(したくないけど・・・)
皆さまのところにご訪問させていただいたり、コメント返しが遅くなっておりますが、必ず後日伺いますのでお許しくださいm(__)m

計画停電・・・・
あるのかなぁ・・・・
また一つ仕事が増えた・・・・対応考えなきゃ(派遣だけど)

今日も読んでくれてありがとう☆


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : 海外旅行
genre : 旅行

やっとリュブリャナ空港だ( ̄ー ̄)

ご訪問ありがとうございます。

さて、ここで、時間について少し。
昨日も書いたけど、今回フライトは11:35発。
で、空港まで30分で、1時間前までにチェックインをしなければならないの。

いろんなハプニングが起こることを想定して、9時にホテルをチェックアウトしたbetipa達。
予定通りなら、2時間近く前に空港に到着するね~なんて話をしていたの。

さて、さらにタクシーを待つ。
本当に来る人来る人がタクシー運転手さんに見える( ̄▽ ̄;)

すると、向こうからフロントのお姉さんが走ってきた・・・・
・・・よみがえる記憶( ̄▽ ̄;)

どうしよう・・・タクシー終わったの~とか言われたら・・・・

するとお姉さん

「何時の飛行機なの?」

b:11:35発です・・・・

「じゃあ、大丈夫ね。タクシーのドライバーが帰っちゃったのよ。今、こっちに向かってるからもうちょっとしたらくるからね、ここで、待っていてね」

・・・betipaがまだ来ない~って言ったから、フロントのお姉さんは電話してくれたみたい。
で、どうやら、タクシーの運転手さん、betipa達を見つけられずに帰ってしまったらしい。

スーツケースを前に、入口のソファーに鎮座しているのにわからないってどうよp(`ε´q)

とは思ったけど、お姉さんは悪くないし、そのままさらに10分待つ。
するとお兄さんが入ってきて、betipa達に「タクシーかい?遅くなってごめんよ~」と声をかけてきた。

初めて見るお兄さんなので(この30分程、ホテルに入ってくる人はくまなくチェックしていたw)おそらく、急遽呼び出されたんだろうなぁ・・・

ちなみにスロヴェニアはタクシーがとても少なく、リュブリャナの駅でもあまり見かけなかったの。
なので、タクシーは常にホテルなどから呼ぶことになるようです。

運転手さんはさらにこう続けたの・・・

「忙しくってさ、急いできたんだけど、フライトは何時?」

・・・11時35分(何回言っただろうw)

「じゃあ大丈夫だよ。間に合うからね」

と言って車に向かう。

・・・・

・・・・・(。-`ω´-)??

何か足りない・・・・

運転手さん、スーツケースを入れるために後ろのトランクを開けてくれたの。
で、おもむろに取り出して車に取り付けた・・・

そう、屋根の上にあるアレよアレ・・・

「タクシー」のシンボルよ。

あれって取り外しできるんだぁ~
ほら、パトカーがサイレン鳴らすときにぱこっとつけるでしょ、ライト。
あんな感じでぱこっとタクシーマークを付けたのよぉ~

betipaの視線を感じた運転手さん。

「オフシーズンはお呼びがかかったときだけタクシーになるんだ」

・・・そうなんだ・・・・

乗ってみると、当然メーターなんてものはない。
ウィーンでの二の舞にならないように出発前にお値段を確認。55ユーロとのこと。
うん、予算内。ちなみにこの運転手さんはBled Toursというタクシー会社の人みたいです。
車にいっぱいパンフレットがありました。

さて、運転手さん、遅くなった分を取り戻そうと思ったのか、いつもそうなのかはわからないけど、めちゃくちゃ飛ばします。
時速140kmで道路をすっ飛ばします・・・・

そんなに急がなくていいよぉ~(>ω<、)

ちょっぴり泣きの入ったbetipaでございました(T_T)
飛ばした甲斐があって、空港には10時過ぎに到着です。

空港の写真を撮ってカメラをしまおうとしたところ、
「Hey!!Thank you!!!」と前方のお兄さんがカメラを指して言っています。
なんだろと思って、撮った写真を確認して、わかりました・・・・
bled32
わかります?
どうやらbetipaは見知らぬ異国のカップルの記念写真を撮っていたようです。
お兄さんたちは特になにも言わず先へと進んで行ってしまいました。

ばっちり写ってたよ~と日本語で叫んでみる(笑)

さて、次はアドリア航空、搭乗レポートです。
お楽しみに~

今日も読んでくれてありがとう☆


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : ヨーロッパ旅行記
genre : 旅行

ブレッド湖からリュブリャナ空港へ

ご訪問ありがとうございます。
さて、旅行に行くときはいろいろな旅行記を読んで参考にさせてもらっています。
しかし、ここブレッド湖への交通手段についてはあまり情報が集められなかったんです(T_T)

なので、いつか誰かのお役にもし少しでも立てばな~と思いを込めて、タクシーの記録を・・・・


出発の朝は早起きです。
朝食を食べて、湖畔を歩くためです( ̄ー ̄)
・・・まだ歩くか・・・と言う声は聞こえない(笑)

朝ごはんはこんな感じで窓からブレッド城がみえます。
でも窓際の席は競争率が高いです。
bled29
ビュッフェ形式ですが、とっても種類が豊富で連泊しても大丈夫。
1泊では食べきれない~です(笑)
なんだか食べたいものだけ選んでいたら、すごいことになってました(笑)
bled31
手前のきんとんのようなものは、チョコレートソースをチョイスしました。
中にジャムが入っていて外は、なんだろう・・・甘くない半熟カステラみたいな感じ・・・かな(笑)

さて、ブレッド湖から空港までは30分程。
ちょうどリュブリャナからブレッド湖までの中間地点にあります。

ガイドブックによると、タクシーはメーター制でチップ不要とのこと。
リュブリャナから空港のタクシー代が40~50ユーロくらいとのこと。
空港はちょうど、リュブリャナとブレッド湖の中間にあるとのことなので、まあ50ユーロ前後って考えておけばなんとかなるかなと予算を立てる。

前日、ホテルの人に「空港に明日行きたいんだけど・・・」って聞いたところ、空港までは30分の道のり。
この時期だと、乗り合いバスはないのか(場所が遠いのか?)タクシーがおすすめとのこと。
で、タクシーは呼んでから10分位で来ることを教えてもらいました。

ゆったり旅なら、乗り合いバスが魅力的なんだけど(確か13ユーロほど)急ぎ旅なので、休めるところは休もうということで、タクシーで空港に向かうことにしました。

さて、出発の日。
飛行機は11時35分発。空港には1時間前までに来るようにとのこと。
で、チェックアウトに時間がかかった場合(フロントはいつも混んでいたからw)や何かで遅れた場合を想定して9時にチェックアウトすることにしました。余裕で空港に着くはず( ̄ー ̄)

チェックアウトの時にタクシーをお願いすると「その辺の好きなところで待ってて、10分程でくるわ」とのこと。
で、スーツケースを前に入口近くのイスに座って待つ・・・

・・・・待つ

・・・・・・・待つ

・・・・・・・・・・・待った

・・・・・・・・・・・・・・・・15分経過・・・・・・・・・・

通る人がみんな運転手さんに見える( ̄▽ ̄;)
なんとなく、それっぽい人が通ったんだけど、betipa達を一瞥して去って行った・・・・

ちょっと不安になったので、フロントに行って

待ってるんですけどぉ~(>ω<、)

と言ってみた。するとお姉さん、ちらっと時計をみて・・・
大丈夫よ、そこで待ってて・・・・

なので、betipaはさらに待った・・・・

続く
しかし、書いててなんだけど、こんな情報役に立つのか(笑)
ま、いいや。

※※この旅行記は2011年10月の情報になります※※


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : ヨーロッパ旅行記
genre : 旅行

ブレッド湖の景色

ご訪問ありがとうございます。

ブレッド湖にはどうしても行きたくて、無理やりスケジュールに入れたので、たった1泊の滞在でした。
その割には盛りだくさんの濃い滞在ですけど(笑)

今日は、ブレッド湖の遊歩道から撮ったお写真です。
ホテルを出てすぐに遊歩道に入ることができます。
bled26
正面の赤い屋根がbetipa達の泊まったホテル パーク。
で、その前に白い円形の建物があるのわかります?
その建物の下に明かりがついているところがあるでしょ??
そこが、40分近くまったbetipaに「そぉ~りぃ~、キッチンクローズ」とのたまったレストランパーク。

そして、水色の縁取りがしてある箱の乗っかった小屋は、この方たちのお家みたい。
bled27
とても慣れていて、結構近くによっても逃げません(笑)

散歩をしているとこんなものに会いました。
bled25
これ、ごみ箱です。かわいいでしょ。

ブレッド湖はとても水の澄んだきれいな湖でした。
これで伝わるかな~
bled30

見どころはすくないけど、もっといたいと思える素敵なところでした。

今日も読んでくれてありがとう☆


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : ヨーロッパ旅行記
genre : 旅行

結果発表( ̄ー ̄)

ご訪問ありがとうございます。

さて、こじゃれたレストランを後にしたbetipa達。
先にも書いたけど、ガイドブックにも他にレストランは載ってないし・・・
ブレッド城の中にもレストランがあるらしいけど、あるらしいってだけで、開いてないかもしれないし・・・

そこで、一生懸命旅行前に読み漁ったブログやクチコミを思い出してみた・・・
そうだ!!!

ホテルの向かい(湖と反対)側にはショッピングセンターがあります。

ってクチコミあったよな~
ということで、反対側に行ってみることにしました。
すると、前方に何やらレストランっぽい明かりが・・・・
bled23
あっ、開いてる~
なんと、お店の前には水槽があって、マスらしきお魚さんが泳いでます~d(≧▽≦*d)
※マスかどうかはわかりません。ただお魚さんが泳いでました。

その時点では観賞用かも~なんて考えは浮かばなかった(笑)

水槽→魚→魚料理がある

という考えしか浮かばなかった(笑)
とにかく、お店の中に入ります。
ほぼ満席に近かったですが、何とか座ることができました。

メニューを見ると・・・・

ありました!!!マス料理です!!!!
しかも、ガイドブックと同じ、ガーリックバターソースです!!!!

もう、すでにメニューは決まっているので、すぐにオーダー。
また、悩んでる間にキッチンクローズなんて言われたら悲しすぎるし(笑)

で、やっと念願のマスさんとご対面です(≧▽≦)☆
bled24
皮がパリッとしていて、ガーリックバターのソースとよく合っていました。
付け合わせのポテトとホウレンソウもとってもおいしかったです。

お値段も飲み物を入れて18ユーロほど(税やサービス料込ね)で、まあ許容範囲。
結構大きなマスでしたが、ペロッと食べてしまいました d(≧▽≦*d)

おいしかったよ~
ブレッド湖に行かれたらぜひ行ってみて~
パークホテルの斜め前にあるGRILLというレストランですd(≧▽≦*d)

朝に写真を撮ってみた。
bled24
上がホテルのようです。

さて、やっと念願のマスを食べたbetipaたち・・・
ホテルに戻って就寝です。
朝、8時過ぎの電車でウィーンを出てから約12時間。
傘を落とし落ち込み、雨が上がったと喜び、あきらめていたボートに乗れたけど、希望の鐘を鳴らし損ね、マスを食べるためにバタバタし・・・・

1日も滞在していないのに、内容盛りだくさんで印象深い場所になりました。
ブレッド湖、よいところですよ~
お勧めです d(≧▽≦*d)

betipaはいつか希望の鐘、リベンジしたいと思います~(笑)

今日も読んでくれてありがとう。


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : ヨーロッパ旅行記
genre : 旅行

プロフィール

betipa

Author:betipa
旅行が大好きな飼い主と個性的な7にゃんそしてお姫様犬、ティーナの日記です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

ご訪問ありがとう☆

Tripadvisor

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!!

クロアチア
旅行口コミ情報

月別アーカイブ