高野山その2

ご訪問ありがちうございます。

高野山はさすが!というかなんというか・・・
奥之院を歩いているだけで、気が引き締まるというかビシッとした気分になりました。
不思議です。

でも、珍道中ではありません(笑)
お堂で、読経を聞いているとそれこそ心に「ズン!」とくる雰囲気でした。

お昼ご飯は、バス停近くのお店で鍋焼きうどんを食べました。
アツアツだしおいしかったんだけど、器がね~なんかとっても給食チック。

雰囲気って大切だな~なんて思いました。
で、これが鍋焼きうどん。

koyasan5

お腹もいっぱいになって、温まったところで、国宝の多宝塔を見るため「金剛三昧院」に向かいました。
バスで移動(5分位)して、歩いて向かいます。

koyasan8

この門を入るときに、大きな銅鑼がありまして、betipaの前に親子がいて・・・
娘:なぁ、この銅鑼どうすんの~
父:叩いたら、いらっしゃい~ってお寺の人が出てくんねん
娘:そんなわけないやろ~いい加減なこといわんで~
父:ほな、聞くなや~

・・・後ろで吹き出すのをこらえるの大変だったわ~
でも、親子で掛け合い漫才できるような家族っていいですよね~

境内には、天然記念物の石楠花があるそうです(花の季節ではなかったので全く気が付かなかった)

さて、このお寺は、約800年前に北条政子が、頼朝と実朝のために建てたお寺です。
国宝の多宝塔は、この形の塔としては日本で2番目に古いそうです。
紅葉もきれいでした。

koyasan7

高野山には、こうや君というキャラクターがおりまして、このお寺にもおりました。

koyasan6

高野山を堪能して、後にしました。
そして翌週には比叡山に行くことに。。。(笑)


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : 国内旅行
genre : 旅行

高野山

ご訪問ありがとうございます~
先日、高野山に行ってきました。
更新が滞っているのと同時に写真もたまっております~

高野山(こうやさん)は、和歌山県伊都郡高野町にある標高約1,000m前後の山々の総称。平安時代の弘仁10年(819年)頃より弘法大師空海が修行の場として開いた高野山真言宗、ひいては比叡山と並び日本仏教における聖地である。現在は「壇上伽藍」と呼ばれる根本道場を中心とする宗教都市を形成している。---ウィキペディアより---

だいっぶ昔に行った記憶はあるんだけど、行ったことがあるという記憶だけ(笑)

今回は電車を使っていくことにしました。
大阪南海難波駅発9:00の特急で出発~
今回は南海電鉄から出ている高野山1dayパスを利用しました。
往復の乗車券、往路の特急券、ケーブルカー、バス1日乗り放題がついて3400円。

パス購入とともに、特急の座席指定をして、電車に乗り込むと「この電車は全席指定です。特急券はすべて売り切れました」とのアナウンス。
う~ん、やっぱり人気なのねぇ・・・高野山。

ということで席に座ると、なんと、最後の車両の最後尾の席・・・・

ぎりぎりセーフだったのねぇ~

よかったわぁ~

南海難波駅9:00発→10:25極楽橋着10:30発→高野山10:35着です。
極楽橋の駅から高野山まではケーブルカーです。
ケーブルカーの高野山駅から高野山まではバスを利用します。

電車に乗っている人がほぼすべて同じ経路で高野山に向かいますが、思っているほどの混雑はなく・・・・
ま、ケーブルカーとバスは立ちましたけど、そんなに長い時間ではないし、ぎゅうぎゅうに混んだということもないので問題なしです。

まずは、高野山の奥之院口に向かいます。

koyasan1

ここから奥の院 弘法大師御廟・燈籠堂までの2㌔の参道は杉木立の中をすすみます。

koyasan2

有名な戦国武将のお墓や大名のお墓から、庶民のお墓まですごい数です。

koyasan3

紅葉もありとてもさわやかな日でした。

koyasan4

しかし、お墓がおっきい・・・・
※普通の人のは分からないけど、戦国武将の墓ってものすごく大きい。

伊達政宗、武田信玄、織田信長・・・・

Mapを頼りに弘法大師御廟・燈籠堂まで歩き、参拝をして奥之院を後にしました。
お腹も空いてきたので、お店を探してバス停に向かうことにしました。

・・・続く


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : 国内旅行
genre : 旅行

プロフィール

betipa

Author:betipa
旅行が大好きな飼い主と個性的な7にゃんそしてお姫様犬、ティーナの日記です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

ご訪問ありがとう☆

Tripadvisor

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!!

クロアチア
旅行口コミ情報

月別アーカイブ