でかいな~(笑)

ぱっとみて、「でか!!」と思った車がこれです。

toyota1

ロールス、シルバーゴースト(1910年、イギリス)というお名前だそうです。
説明書きによると、ロールス社最大の傑作と言われているんですって。
銀色で幽霊のように静かに走ったことから「シルバーゴースト」という名前が付いたのだとか。

中もとっても豪華です。

toyota2

ちなみに、通常は展示している車に触ることはできません。
車の中は一部を除いて、ガイドツアーに参加したときにみることができます。

昔は修理工場なんてのも珍しい存在で、、、

toyota3

この車は、修理道具を収納する場所があるんです。
さて、もう一つの大きな車はこちら。

toyota4

パッカード トゥエルヴ「ルーズベルト専用車」
(1939、アメリカ)
第32代大統領ルーズベルトの専用車で、走行車並みのボディと防弾ガラスを装備しているんでそうです。
3tもあるんですって。

次は、国産車のコーナーです。


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : ちょっとおでかけ
genre : 旅行

NoTitle

こんにちは。
おお!!豪華な車ですね!!
お手入れが大変そうだけど。^^;
そして↓の案内板の可愛らしいこと。^^

ロールス

ロールスロイス、消防車かと思ったよ(笑)
こういう車が走ってても不自然じゃないのがヨーロッパなんだろうなあ。
瓦屋根に紙と木の家が並ぶ国じゃあチト違うな(^^)

にしても豪華だわあ、どれか1台くれないだろか(*^^*)

マダム猫柳さま

コメントありがとうございます~

> こんにちは。
> おお!!豪華な車ですね!!

そう、めっちゃ豪華でした~

> お手入れが大変そうだけど。^^;

運転手さんは大変ですね~

> そして↓の案内板の可愛らしいこと。^^

ところどころにあって、よい点と悪い点が書かれていてとってもわかりやすかったです。

管理栄養おたぬきさま

コメントありがと~

> ロールスロイス、消防車かと思ったよ(笑)

赤いし、大きいからね~(笑)

> こういう車が走ってても不自然じゃないのがヨーロッパなんだろうなあ。
> 瓦屋根に紙と木の家が並ぶ国じゃあチト違うな(^^)

そうね~
当時の写真が展示されていたけど、町にしっくりくるところが、ヨーロッパって感じ?

> にしても豪華だわあ、どれか1台くれないだろか(*^^*)

・・・同じく・・・
でも、乗りこなす自信もメンテナンスできる自信もない(笑)
Secret

プロフィール

betipa

Author:betipa
旅行が大好きな飼い主と個性的な7にゃんそしてお姫様犬、ティーナの日記です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

ご訪問ありがとう☆

Tripadvisor

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!!

クロアチア
旅行口コミ情報

月別アーカイブ