ベア・マウンテン

bear6

ベアポイントというところまで、バスで移動します。
するとこんな風にお迎えしてくれます。

なんでも上からドックフードを撒くのだとか・・・(笑)
触っているみたいでしょ?

bear7

このベアポイントには、冬の巣ごもりの様子など、クマについて勉強できるコーナーがあって、お子たちが走り回っておりました。
せっかくクマを近くで感じることができるポイントなので、ドックフードでつっているんだとか(笑)
水槽に魚が泳いでいたので、聞いてみると、以前餌として与えた魚が生き残っているんだとか・・・

クマとハイタッチ

bear8

でかいです・・・・

冬眠前は400キロにもなるんだとか。

bear9

ベアポイントから受付のある建物までは、ゆっくり歩いて15分~20分ほど。
ところどころに、クマちゃんポイントと、クマの修正がクイズ形式で出ています。

bear10

さっきガラス越しに見ていたクマを見ながら、帰途につきます。


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : 北海道旅行
genre : 旅行

クマ牧場、というよりはベア・マウンテン、だよねえ(^^)
オサレな感じだし、写真を見ただけでもしっかりした施設みたいだし。
しかしでかいなあ、森で出会ったら絶対に歌歌ってる暇はないな(笑)

↓層雲峡温泉、行った気がする・・・確証はない(*^^*)

管理栄養おたぬきさま

コメントありがと~

> クマ牧場、というよりはベア・マウンテン、だよねえ(^^)
> オサレな感じだし、写真を見ただけでもしっかりした施設みたいだし。

そうね~
職員の人もクマとどう共存するかって話をされていました。

> しかしでかいなあ、森で出会ったら絶対に歌歌ってる暇はないな(笑)

そうそう、クマって蛇が苦手なんだって。
走って逃げると追いかけてくるので、縄とか振り回すといいって言っていたような・・・
そのあたりも、説明書きがあったからぜひ~(笑)
>
> ↓層雲峡温泉、行った気がする・・・確証はない(*^^*)

きれいなところよ~
Secret

プロフィール

betipa

Author:betipa
旅行が大好きな飼い主と個性的な7にゃんそしてお姫様犬、ティーナの日記です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

ご訪問ありがとう☆

Tripadvisor

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!!

クロアチア
旅行口コミ情報

月別アーカイブ