祝祭劇場@ザルツブルグ

ご訪問ありがとうございます。
さて、お腹がいっぱいになったところで、次に向かうのは祝祭劇場です。
ここは、今もザルツブルグ音楽祭の会場の一つとして使われています。
サウンドオブミュージックで、亡命前にファミリーでコンサートをした場所になります。

今日は、入口の彫刻のお写真を・・・・

salzburg81

ユーモラスなお顔に目が釘付けです~
ちなみにその先のライオンちゃんもツボです(^○^)


ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっと応援して頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ banner

theme : 一人旅
genre : 旅行

No title

あの有名な親子が歌った祝祭劇場ですか。
早く写真見たいです。

主人が先週1週間ウィーンに出張で行ってきました。
ザルツブルグまでは足を伸ばすことはできなかったようですが、
今回は少し観光する時間があってシェーンブル宮殿と美術史美術館には行ったようです。

オリジナルザッハトルテをホテルザッハで食べたようですが、口に合わなかったようです。
なんであんな甘いものをみんな食うんだ、それにお土産で買って帰るアホもいると言ってました。
やっぱりケーキやチョコは日本が一番だとぼやいてましたよ。

欧米のものって、味が濃いか薄いか、極端なものが多いですよね。
和食のような絶妙な味はなかなかないです。
国民性もそれに似てませんか。
なんか面白いですね。

欧羅巴の彫刻って、優美なものとユーモラスなものと両極端なのかしら?
思わず爆笑よぉ(^^)
家が豪邸だったら、この方たちを迷わず招待して、毎日口から水をドバドバはきだしてもらうわ(笑)

↓せっかくのかわいいネイルだのにぃ!
東京にくるんだあ、おおっ、どこに進出してくるんでしょ??気分転換に鳴門よいですね

こんばんは~

前の噴水といい結構笑える彫刻も多いんですね~(笑
ライオンちゃんは、これ何してんの??

美雨さま

コメントありがとうございます~

そう、あの祝祭劇場です~
ザッハトルテ、激甘好きなbetipaでちょうどだから、日本の上品な甘さになれているとつらいかも・・・ですね。
本当に食生活は国民性と通じるところがありますね~

管理栄養おたぬきさま

コメントありがと~

この顔がとってもツボなのよ~
「なんでこいつ写真撮っているんだ??」って顔でみんな通り過ぎていったわ(笑)

ネイルはね・・・きれいにできたときに限って短命なのよ(笑)
東京の空気を吸ってくるわ(笑)

もぐら~さま

コメントありがと~

そうよね~ヨーロッパって重厚な彫刻ってイメージがあったんだけど(笑)
でも楽しかったのよ~こういうの探すのって(^^)v
Secret

プロフィール

betipa

Author:betipa
旅行が大好きな飼い主と個性的な7にゃんそしてお姫様犬、ティーナの日記です。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

ご訪問ありがとう☆

Tripadvisor

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました!!

クロアチア
旅行口コミ情報

月別アーカイブ